2024年7月24日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

[ワールドエナジー]台湾、揺れる原子力/段階的廃止に「待った」

2024/07/11 1面 

今月、1号機が運転終了を迎える台湾第三原子力発電所(台湾電力ホームページより)
◆「継続」に傾く世論/国会で改正案議論

 台湾の第三原子力発電所1号機(PWR、95万1000キロワット)が27日に運転終了を迎える。民進党政権は運転許可期間40年の延長を認めないことで段階的に原子力発電の削減を図ってきた。同ユニットが退役すれば、残る稼働中原子力は来年5月に運転許可期間を満了する同2号機(同)のみとなる。蔡英文前総統からのエネルギー転換(脱原子力)政策は大詰めを迎えるが、少数与党の立法院(国会に相当)ではそれに抵抗する動きが顕在化している。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください