2024年7月24日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・テクノロジー

東大生産技術研×豊田中央研が産学連携研究/電力と交通の知見融合

2024/07/09 4面 

EVとCO2排出削減効果について産学連携で研究に取り組んだ(左から)東大の荻本氏、岩船氏、豊田中研の片岡氏、西智樹氏
◆EV電源脱炭素化の重要性を証明

 東京大学生産技術研究所と民間によるエネルギー分野での成果創出が着実に進展している。豊田中央研究所はこのほど、「電気自動車(EV)は二酸化炭素(CO2)排出削減に常に貢献するか」をテーマに行った共同研究をまとめた論文を発表した。「排出削減はEV台数を増やすだけでなく、電源の脱炭素が重要」という指摘に対し、学術的な裏付けとともに、その正しさを示した。東大生研は今後も説得力のある知見の発信を通じ、政策策定や経営判断に貢献していく姿勢だ。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください