2024年7月18日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

東電PG、資材物流を協業で効率化/労働時間規制に対応、共同輸送検討

2024/06/21 1面 

東電PGが目指す物流のイメージ
東電PGが目指す物流のイメージ※クリックで拡大します
 東京電力パワーグリッド(PG)は、他企業との協業によるロジスティクス(物流)改革を推進する。中継拠点となる場所に集荷・配送を集約し、幹線の共同輸送と最終目的地までの共同配送を検討する。2024年度からトラック運転手の時間外労働上限が年間960時間に規制され、長距離輸送が難しくなっている。他電力や他インフラ企業との協働で、「物流24年問題」がもたらす課題に対応する。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください