2024年7月18日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

ネットワーク・市場

地元人材の活躍の場広げ/日本郵船など、秋田に洋上風力訓練施設

2024/06/18 3面 

海中転落などから身を守るための訓練を行う温水プール
◆30年までに年千人受講へ

 洋上風力発電の先進地である秋田県に、人材育成を行うための訓練センター「風と海の学校 あきた」が開所した。自治体や教育機関、企業が協力し、県立男鹿海洋高校(秋田県男鹿市)の校舎と隣接地に設置。既存の学校内へ洋上風力関連の訓練センターを置くのは国内初となる。次世代を担う学生の興味を引き出すとともに、地元人材の活躍の場を広げることが狙い。2030年までに年間千人の受講を目指す。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください