2024年7月18日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

「停電予測量」に浮かぶ需給逼迫リスク/供給予備率のみで評価は困難

2024/06/17 1面 

停電予測量(EUE)から逼迫リスクが浮かぶ
停電予測量(EUE)から逼迫リスクが浮かぶ※クリックで拡大します
◆電事連・林会長が指摘
 林会長は定例会見で、中長期的な需給状況と供給力を考える上で、電力供給信頼度の評価基準に相当する年間EUE(停電予測量)が重要だと訴えた。「最大電力が発生する一断面の供給予備率のみでは、需給リスクの評価が困難」と指摘。2026~2033年度は、沖縄を除く9エリア合計の数値が基準を満たさず、「全国レベルで需給が逼迫する懸念があり、決して予断を許さない」と訴えた。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください