2024年7月18日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・テクノロジー

オプテージの携帯電話サービス「マイネオ」が10周年

2024/06/13 4面 

懇話会で「マイネオ」による事業共創について意見を交わすネクイノ担当者(中央)とオプテージ社員
◆顧客に寄り添い価値共創/激動のMVNO市場で存在感

 関西電力グループのオプテージ(大阪市、名部正彦社長)が展開する携帯電話回線サービス「マイネオ」が6月に10周年を迎えた。大手キャリアの回線を借り受け、独自の価値を付加し提供する仮想移動体通信事業者(MVNO)として顧客数を順調に伸ばし、現在130万回線を超える。「サービスの共創」という強みが生きる消費者向け市場を基盤としつつ、「ユーザーに寄り添った提案」で法人向け市場の開拓を進め、さらなる成長を目指す。
 1日に都内で報道向け懇話会を開催した。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください