2019年3月26日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

特集

[新年特集]四国電力・佐伯社長に聞く

2019/01/11  7面 

◆将来への布石で成長展望

 ◇伊方3号機が運転再開/安全確保大前提で活用
 ◇四国電力社長 佐伯勇人氏

 ――運転差し止め仮処分命令の取り消しを受け、伊方3号機が運転を再開した。
 「2017年12月の仮処分決定の理由は、約9万年前に発生した阿蘇の巨大噴火を踏まえると、火砕流が約130キロメートル離れた伊方発電所に到達する可能性を否定できないというものだった。当社としては到底受け入れ難く、直ちに異議を申し立てた。異議審では勝訴を確信していたが、運転再開を実現できてほっとしたというのが実感だ。引き続き安全確保を最優先に、安定運転に努める」



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事