2018年12月16日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

規制委安全審査、東電HD組織改正で「最終責任」所在巡り議論

2018/12/07  2面 

 原子力規制委員会は6日に開いた第660回審査会合で、原子力事業の社内カンパニー化を盛り込んだ東京電力ホールディングス(HD)の保安規定変更認可申請を取り上げた。11月29日の初回会合で出された指摘事項について、東電HDが回答。社内カンパニー化後も「社長は会社の全ての最終的な責任を負う」としたが、規制委は現行の申請をカンパニーへの責任の所在変更だと主張し、議論は平行線をたどった。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事