2018年12月16日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

フォト

関西電力境川発電所の加須良川引水設備、導水路トンネルが貫通

2018/12/06  5面 

貫通した導水路トンネルで記念撮影する関係者
貫通した導水路トンネルで記念撮影する関係者
◆黒部ダムの難工事を彷彿
 関西電力は4日、富山県南砺市の境川発電所(2万4200キロワット)の発電電力量増加に向けた引水設備工事のうち、岐阜県白川村の加須良川と富山県の境川ダム(桂湖)を結ぶ導水路トンネルを貫通させた。長さ約1.2キロメートルのトンネルは、掘削中に大破砕帯に阻まれるなどして工期を1年延期。黒部ダム建設時の「黒部大町トンネルを彷彿(ほうふつ)させる」(水力事業本部水力エンジニアリングセンター加須良川引水設備新設工事所)難工事となったが、貫通により引水設備工事は節目を迎えた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事