2024年7月13日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

電気工事・保安

[能登半島地震]土木学会/被害状況で暫定的見解、複合的災害が同時発生

2024/02/19 13面 

田中会長(左)ら特別調査団の専門家が被災地を視察した
◆事前対策、大切さ指摘
 土木学会は、能登半島地震の被害状況に関する暫定的な見解を公表した。建物やインフラの被害に関しては、最大震度7の地震発生に伴う直接的な被害と土砂災害や津波、火災による複合的な災害が同時発生したと解説。南海トラフ地震の発生時にも同様の複合災害が想定されるため「事前に対応策を検討することが必要」と指摘している。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください