2024年7月13日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

ネットワーク・市場

23年のEEX電力先物、取引高2.7倍に急拡大/月間最多12月に更新

2024/02/05 3面 

EEX電力先物の23年取引実績
◆日次商品も活況
 欧州エネルギー取引所(EEX)グループがクリアリング(決済保証)サービスを手掛ける日本の電力先物相対取引が急拡大している。2023年の取引高は前年比2.7倍の約183億キロワット時を記録した。燃料市況が軟化し、電力価格が低下したことなどで、12月の取引高は過去最多を更新。全体を押し上げた。新たに投入した日次商品の取引も活況で短期の流動性が高まっている。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください