2024年7月13日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合・原子力

東電HD、柏崎刈羽で重大事故に備え訓練/冷却機能喪失を想定

2024/02/01 2面 

代替熱交換設備からホースを接続する様子(手前は稲垣所長)
 東京電力ホールディングス(HD)は31日、柏崎刈羽原子力発電所で重大事故に備えた訓練を行った。配管破断や電源喪失により、通常の炉心冷却ができなくなったと想定。代替熱交換設備を高台からタービン建屋付近に運び、海水によって代替循環冷却を行う手順を確認した。訓練に参加した稲垣武之常務執行役・柏崎刈羽原子力発電所長は「緊急時の対応能力について満足できると言える日が間もなく来るのではないか」と手応えを示した。



>>電子版を1カ月無料でお試し!! 試読キャンペーンはこちらから

>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください