2018年12月16日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

送電保守に新通信方式/東大・NTTドコモ・東北電力、福島で実証

2018/11/16  1面 

 東京大学、NTTドコモ、東北電力の3者は15日、山間部にある送電設備の保守・監視業務の効率化を目的に、新たな無線通信技術を活用した実証試験に着手すると発表した。NTTドコモ、東大がそれぞれ開発した「LoRa(ローラ)無線通信技術」を使い、航空障害灯の点灯状況などを遠隔監視できるかどうかを確かめる。山間部にある送電設備は、目視による現場パトロールで監視している。東北電力によると、航空障害灯の点灯状況確認にこの通信技術を展開できれば、年間約5千万円の費用削減が見込めるとしている。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事