2018年11月21日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

フォト

東電F&P、姉崎火力内の熱調設備を公開/ガス事業拡大の基盤に

2018/11/09  2面 

姉崎火力に建設された熱量調整設備
  姉崎火力に建設された熱量調整設備
 東京電力フュエル&パワー(F&P)は8日、姉崎火力発電所で10月31日に運用を始めた熱量調整設備を報道陣に公開した。東電グループでは初めての都市ガス製造設備。東京電力エナジーパートナー(EP)がガス販売量を拡大する上で大きな役割を果たす。姉崎火力の武藤隆所長は「グループの成長に向けて重要な設備であり、しっかりと運用・保守していきたい」と話した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事