2018年11月21日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

[北海道ブラックアウト/第一部 考察](6)検証委提起も“一長一短”

2018/10/15  1面 

北海道全域停電の再発防止策を提起した広域機関の検証委員会(10月9日、東京・豊洲)
北海道全域停電の再発防止策を提起した広域機関の検証委員会(10月9日、東京・豊洲)
◆設備対策、費用回収が鍵

 10月9日、東京・豊洲の電力広域的運営推進機関(広域機関)。北海道でのエリア全域の大規模停電(ブラックアウト)を検証する第三者委員会は、「苫東厚真発電所1、2、4号機の停止(三重設備事故、N―3)」「送電線4回線事故に伴う水力37万キロワットの脱落(N―4)」という複合要因でブラックアウトは起こったとまとめた。再発防止へ設備運用面の対策を提起する一方、北本連系設備を90万キロワットから、さらに増強することの要否も検討課題に挙げた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事