2018年10月23日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

エネルギー/市場

北海道ガス、石狩発電所が運開/市場高騰のリスクを抑制

2018/10/12  3面 

報道陣に公開された発電所内部。7800kWのガスエンジンが10台設置されている
報道陣に公開された発電所内部。7800kWのガスエンジンが10台設置されている
 北海道ガスが北海道石狩市の湾岸で建設していた7万8千キロワットのガス発電設備が11日、営業運転を開始した。送電線敷設工事を含めて約100億円を投じ、7800キロワットのガスエンジンを10台設置した。柔軟な運用が可能な主力電源と位置付け、再生可能エネルギーの積極活用や、価格高騰リスクのある卸電力取引市場からの調達割合低減にもつなげる。
 運開した「北ガス石狩発電所」の本格着工は2017年4月。北海道電力と共同利用する石狩LNG(液化天然ガス)基地内に建設していた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事