2018年10月23日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

「行動する電設協」へ/創立70周年、高松で会員大会

2018/10/12  1面 

あいさつする後藤会長(11日、高松市)
 あいさつする後藤会長(11日、高松市)
 日本電設工業協会(会長=後藤清・関電工会長)は11日、2018年度会員大会を高松市内のホテルで開催した。今年は創立70周年を迎えた節目の大会で、全国の会員や来賓など516人が出席した。働き方改革と新アクションプランを推進し、行動する電設協として「夢と生きがいのある電設業界」を目指すとした大会決議を採択した。
 開会に当たりあいさつした後藤会長は、台風21号や北海道胆振東部地震などの自然災害が相次いだことを踏まえ、「ライフラインとしての電気の重要性をあらためて認識した」と述懐。「これまでも災害に強い設備への整備やリニューアルなどの必要性を訴えてきたが、今回の事例を見て、その意をさらに強くした」と話し、業界の代表として引き続き訴えていく考えを示した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事