2018年12月13日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

東京五輪組織委、円滑な入場対応で実証実験/顔認証など

2018/10/09  5面 

IDカドをかざし顔認証する大会関係者
IDカードをかざし顔認証する大会関係者
◆警視庁との訓練も
 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会はこのほど2日間かけて、大会関係者や観客が安全で円滑に入場するための実証実験を東京都内で実施した。約2千人が参加。大会関係者が使う顔認証システムを試したほか、来場者の手荷物検査がスムーズに行えるか実験した。2日目は警視庁と合同で、不審者が来場したケースに対処する訓練なども実施。組織委は世界が注目する東京五輪を安全で円滑に運営するために万全を期す構えだ。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事