2018年10月23日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

アジアパラ・射撃に出場、ファイナル進出に照準/中国電力・山内さん

2018/10/05  5面 

用地グループ社員から寄せ書きを受け取る山内さん(右)
用地グループ社員から寄せ書きを受け取る山内さん(右)
 インドネシアの首都ジャカルタで6日から開かれる「2018アジアパラ競技大会」に、中国電力管財部門用地グループの山内裕貴さん(33)が射撃の日本代表として出場する。1日には用地グループの社員が応援の寄せ書きをした日の丸の旗を手渡し、広島市から大会へと送り出した。「本戦で自己ベストを記録し、メダル獲得を懸けたファイナルの8人に残りたい」と意気込みを語っている。
 同大会は障がい者スポーツでアジア最大規模を誇る。山内さんはエアピストルに出場。本戦は1時間15分以内に10メートル先にある標的へ60発を打ち込み、合計点(最高600点)を競う。上位8人がファイナルに進み、最終順位を争う。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事