2018年11月16日金曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

東電HD、原子力SEを増員/緊急時の対応力向上

2018/08/21  1面 

 東京電力ホールディングス(HD)は、原子力発電所の設計や運転、法令に精通したシステムエンジニア(SE)を増員している。東日本大震災後、これまでに柏崎刈羽原子力発電所に6人、福島第二原子力発電所に3人を配置しており、2018年度からは福島第二で2人の増員を目指して育成・訓練を始めた。事故の復旧活動に必要な知識全般を身に付けたSEを育てることで、緊急時の対応力向上につなげる狙いだ。
 現在、柏崎刈羽のSEは6、7号機の各22系統、福島第二のSEは1~4号機の各6系統を継続的に監視し、性能に異常がないかを確認している。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事