2018年10月15日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

[島根3号機安全審査申請]敦賀2号以来27基目に

2018/08/13  1面 

 中国電力が島根原子力発電所3号機の新規制基準適合性審査を申請したことで、BWR(沸騰水型軽水炉)では11基目、PWR(加圧水型軽水炉)を含む全体では27基目の申請となった。これにより、2015年11月に申請された日本原子力発電敦賀発電所2号機以降、約2年9カ月続いた申請の“空白”はひとまず解消された。
 これまでに原子炉設置変更許可を受けたプラントは計14基。7月には日本原子力発電東海第二発電所の設置変更許可に関する「審査書案」が原子力規制委員会で了承され、15基目の許可が近づく。その他、ヤマ場とされる基準地震動(Ss)が固まったプラントとして東北電力女川原子力発電所2号機、島根2号機が続いている。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事