2018年10月18日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

日新電機、関西VPP実証に参加/EMSなどの活用を検証

2018/08/10  4面 

 日新電機は10月頃から、関西電力などが取り組むVPP(仮想発電所)実証事業「関西VPPプロジェクト」に参加する。VPP実証で制御している設備群に日新電機のコージェネレーション設備を追加。同社の製品やエネルギー管理システム(EMS)などがVPPで活用できるか検証し、自社製品の価値を向上させたい考えだ。
 同社は前橋製作所(前橋市)でスマート電力供給システム「SPSS」の実証を進めてきた。VPP実証に参加するため外部との通信環境を整備。SPSSをVPPにも活用できるようにすることで、利用価値を高めるためだ。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事