2018年8月22日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

//  面 

花角知事(右)と会談する小早川社長(左から2人目=2日、新潟県庁)

東京電力ホールディングス(HD)の小早川智明社長(写真左から2人目)は2日、新潟県庁を訪れ、花角英世知事(同右)と初めて面会した。小早川社長は柏崎刈羽原子力発電所6、7号機の再稼働に向けて、「県が進める3つの検証が地元のご理解を得るプロセスとして非常に重要だ。引き続き最大限の協力をしたい」と述べ、安全最優先と信頼関係重視の姿勢を強調した




同じカテゴリーの最新記事