2018年8月18日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

明電舎、インフラ事業の収益力強化/顧客囲い込みへ保守に注力

2018/07/20  4面 

 明電舎は5月に発表した中期経営計画の目標達成に向け、電力を含む社会インフラ事業の収益力向上を図る。その一環として、同社の設備を使う顧客に対する保守サービスを強化する。このほど電気新聞の取材に応じた三井田健社長は国内でも競争が激化する中、顧客の「囲い込み」が重要になると指摘。電力会社と連携して自治体が持つ上下水処理施設の維持管理を支援するなど、顧客との関係を強化する新たなサービスも検討する。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事