2018年7月21日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

改正RI法、来年9月1日全面施行決定/セキュリティー水準引き上げ

2018/07/12  2面 

 原子力規制委員会は11日、危険性が高い放射性同位元素(RI)への防護措置導入などが義務付けられる、改正放射線障害防止法(RI法)の全面施行日を2019年9月1日に決めた。該当するRIを扱う事業者にはセキュリティー対策などが求められ、防護措置の内容を体系的に記した防護規程の作成や、指定講習を受けた「特定放射性同位元素防護管理者」の選任も必要。改正RI法は17年4月に公布され、公布の日から3年以内の全面施行が予定されていた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事