2018年7月21日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

「処理水、早期解決を」/国会事故調・黒川氏、規制委員長と会談

2018/07/10  2面 

会談する黒川氏(左から2人目)と更田委員長(右から2人目)
会談する黒川氏(左から2人目)と更田委員長(右から2人目)
 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会(国会事故調)の委員長を務めた黒川清氏は9日、東京・六本木の原子力規制委員会を訪れ、更田豊志委員長と意見交換した。黒川氏は規制委の“応援団”として来訪したと強調。東京電力福島第一原子力発電所で、汚染水を浄化した後に残る放射性物質トリチウムを含んだ処理水に関し、更田委員長が積極的に発言している点などを高く評価した。処理水の海洋放出について、黒川氏は「世界中でやっていることができず、みっともない話だ」と嘆いた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事