2018年9月22日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

JBICがEVなどインフラ支援へ/ESG案件向け新融資制度

2018/07/02  2面 

 国際協力銀行(JBIC)は1日、質の高いインフラ投資を促すための融資制度を新設した。ESG(環境、社会、企業統治)投資の世界的な潮流を踏まえ、再生可能エネルギーや電気自動車(EV)など温室効果ガスの排出削減、環境保全につながる案件を支援する。排出削減量の報告プロセスを簡素化するなど、融資を受ける側の負担を軽減させるのも特徴だ。
 名称は「質高インフラ環境成長ファシリティ」。期限は2021年6月末までで、協調融資総額の6割を上限に融資する。国際開発金融機関など、他の金融機関とも連携を図っていく。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事