2018年7月17日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

東電HD、福島第二廃炉検討方針を立地町に説明

2018/06/29  1面 

松本町長(中央)、青木議長(右)に福島第二の廃炉検討を説明する小早川社長(28日、楢葉町役場)
松本町長(中央)、青木議長(右)に福島第二の廃炉検討を説明する小早川社長(28日、楢葉町役場)
◆楢葉町長「工程早期提示を」
 東京電力ホールディングス(HD)の小早川智明社長らは28日、福島第二原子力発電所が立地する福島県富岡町、楢葉町を訪れ、同発電所の廃炉を検討する方針を説明した。両町長は福島第二を全号機廃炉とする方向性を示したことについては評価をしつつ、具体的な工程を早期に提示することなどを求めた。
 小早川社長は今月14日に福島県庁で内堀雅雄知事と会談し、福島第二1~4号機を全て廃炉とする方向で検討することを表明していた。28日は福島第二の廃炉方針を地元に直接説明するため、両町長らを訪問した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事