2018年7月16日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

原子力機構・NSRR、3年7ヵ月ぶり稼働

2018/06/29  1面 

NSRRの運転再開に伴い報道陣に公開されたパルス運転(28日、茨城県東海村)
NSRRの運転再開に伴い報道陣に公開されたパルス運転(28日、茨城県東海村)
 日本原子力研究開発機構は28日、原子炉安全性研究炉(NSRR、茨城県東海村)の運転を再開した。原子力規制委員会が定めた新規制基準に適合した原子力機構の試験研究炉では初の運転再開となった。同日は、実験燃料棒に高い出力をパルス状に加える「パルス運転」の様子が報道陣に公開された。
 NSRRの運転再開は約3年7カ月ぶり。原子力機構は2015年3月にNSRRの新規制基準適合性審査を申請し、今年1月に原子炉設置変更許可を取得。運転再開に向けた設備の確認作業などを進めていた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事