2018年7月20日金曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

関電不動産とパレスホテル、大阪・堂島浜でホテル開発

2018/06/27  5面 

関電不動産開発とパレスホテルが大阪市内で開発するホテルのイメージ
関電不動産開発とパレスホテルが大阪市内で開発するホテルのイメージ
◆観光やビジネスに利便性
 関電不動産開発(大阪市、勝田達規社長)とパレスホテルは大阪市内でホテルを開発する=イメージ。パレスホテルが関西でホテルを開業するのは今回が初めて。建物は地上16階建てで、客室は1階から13階の212室を予定。徒歩圏内に梅田や堂島といった商業地がある同市北区堂島浜に立地し、観光とビジネスの両面で利便性を高めている。2020年夏の開業を目指す。
 建物は1階から13階でパレスホテルがホテルを運営。14階から16階は関電不動産開発が運営する高級賃貸マンション(27戸)が入る複合施設とする。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事