2018年9月22日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

「明るい未来へ役割果たす」/原子力学会、駒野新会長が就任会見

2018/06/27  2面 

新会長就任会見を行う駒野氏
  新会長就任会見を行う駒野氏
 日本原子力学会の新会長に就任した駒野康男・MHIニュークリアシステムズ・ソリューションエンジニアリング・フェローは26日に都内で就任会見を開き、東京電力福島第一原子力発電所の安全で円滑な廃炉に向けた技術支援や原子力の安全性向上につながる活動に注力する方針を示した。研究炉を活用した放射線利用研究の推進や、技術者育成にも力を入れる。会長就任は今月15日付。原子力学会では2014年から理事、16年から副会長を務めた。
 駒野会長は来年2月に原子力学会が60周年を迎えることに触れ、「明るい未来に向かっていけるように役割を果たす。福島事故関連で蓄積した知見を世界に発信することも重要な使命」と述べた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事