2018年7月17日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

東電PG「電気の駆け付けサービス」が堅調/小売り12事業者と提携

2018/06/20  13面 

顧客が保有する計器盤の取り換え工事なども有料でサービス提供する
顧客が保有する計器盤の取り換え工事なども有料でサービス提供する
 顧客の宅内で「電気が使えない」時などに、原因究明や機器交換を有料で行う東京電力パワーグリッド(PG)の電気サポート事業が堅調に収益を上げている。電力小売り全面自由化を機に事業化したサービスで、小売り電気事業者の「電気の駆け付けサービス」として提携を拡大。従来通り顧客からの直接要請にも応じる。支社単位で面的にカバーし、休日や夜間も対応するなど本業で培った強みを生かし、託送外収益の一助としている。
 「電気の駆け付けサービス」は同社と個別に提携した小売電気事業者の付加価値サービスとして提供。技術要員を用意できない小売事業者が費用負担し、「料金ゼロ円」を掲げるケースもある。事業開始から2年が経過し、提携する小売事業者は2018年5月時点で12社に達した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事