2018年7月17日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

EV用全固体電池、産学官連携で研究推進/NEDOなど

2018/06/18  4面 

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は15日、産学官が連携して電気自動車(EV)用全固体リチウムイオン電池の早期実用化を目指すプロジェクトを開始すると発表した。自動車メーカーや電池材料メーカーなど23社と研究機関15者が連携。安全性や耐久性、エネルギー密度の向上が期待できる全固体電池の実用化に向けた課題を解決する。そこで開発した電池の試験評価方法などは、日本主導で国際規格化も進める方針だ。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事