2018年8月22日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

特集

[特集]中部電力夏季供給対策

2018/06/15  7面 

◆需要期控え、体制万全に

 中部電力は今夏も安定供給に万全を期す。供給力では西名古屋火力発電所7―2号機(LNG、118万8200キロワット)が2018年3月末に営業運転を開始した。一方、浜岡原子力発電所の停止から今年で丸7年。この間、火力発電所の稼働率向上や、供給力の一翼を担う再生可能エネルギーの開発・導入にも力を注いできた。本特集では夏季の供給対策を中心に同社の取り組みを紹介する。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事