2018年6月20日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

生産指数に持ち直し感/東北経済連・3月指標景気動向

2018/06/11  5面 

◆基調判断は11ヵ月据え置き

 東北経済連合会(会長=海輪誠・東北電力会長)はこのほど、3月の経済指標に基づく5月景気動向調査結果をまとめた。半導体製造装置を中心に生産動向は持ち直しの基調が続いているものの、足元の個人消費や公共投資には弱さもみられる。「全体として緩やかな回復基調が続いている」とする基調判断を11カ月連続で据え置いた。有効求人倍率は過去最高を記録。雇用環境は好調を維持しているものの、その背景には労働力人口の減少もある。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事