2018年6月21日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

むつ市長、RFS巡る一部報道で3社から説明を聴取/「誠意ある回答」評価

2018/06/11  2面 

一部報道に対する疑義を示す宮下市長
一部報道に対する疑義を示す宮下市長
 青森県むつ市の宮下宗一郎市長は8日、関西電力が同市で中間貯蔵施設を運用するリサイクル燃料貯蔵(RFS)への出資に向けた検討を進めているとの一部報道に関連し、RFSと親会社の東京電力ホールディングス(HD)、日本原子力発電の3社から同市庁舎内で事実関係の説明を受けた。
 宮下市長は東電HDの宗一誠常務執行役、原電の村松衛社長、RFSの坂本隆社長らと相次いで会談。3社はいずれも関電や他の電力会社がRFSに出資するという事実は「一切ない」と否定し、地元理解を前提として事業運営に取り組む姿勢を強調した。…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事