2018年8月21日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

経産省がエネインフラ輸出実証、電力など21件採択

2018/06/11  1面 

 経済産業省は8日、エネルギーインフラの海外展開を後押しするため、2018年度の事業化可能性調査(FS)に、電力分野など21件を採択したと発表した。このうち、関西電力はルーマニアで複合火力発電所の導入による環境負荷の低減効果を検証。中部電力は三菱商事とともに、タンザニア都市部での送配電網整備・効率化調査に取り組む。
 名称は「質の高いエネルギーインフラの海外展開に向けた事業実施可能性調査事業」。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事