2018年8月22日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

エネルギー/市場

九州電力、7月から音声サービス/人気声優とコラボ

2018/06/07  3面 

 九州電力は6日、音声端末(AIスピーカー)を活用したIoT(モノのインターネット)サービス事業を7月に開始すると発表した。独自に構築した音声AI(人工知能)エンジンを用いて、ニュースや天気を人気声優の声で知らせるサービスや、電気使用量の通知、家電機器操作、外出時の見守りなど、様々な付加価値サービスを提供。九州電力は「電力自由化が進む中で、宅内のホームゲートウェイを通じて、お客さまと新しい接点を築きたい」と話す。
 サービス名は「QUUN(キューン)」。九州を思い起こさせる頭文字“Q”と、「きゅんとする毎日を過ごしてほしい」(九州電力)との思いを組み合わせた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事