2018年6月21日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

大間原子力安全審査/奥尻海盆東縁断層、保守的観点から2断層との連動性考慮

2018/06/04  2面 

 原子力規制委員会は1日に開いた第579回審査会合で、Jパワー(電源開発)大間原子力発電所を取り上げ、敷地周辺の断層評価などを議論した。北海道の松前半島西方にある「奥尻海盆東縁断層」について、Jパワーが保守性担保の観点から南北2断層との連動を考慮すると表明。一方、敷地内断層については、活動性を評価するため行ってきた地質調査結果を、全ての指摘事項への回答とともに、6月中に説明する方針を示した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事