2018年6月20日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

エネルギー/市場

「水資源、無駄なく活用」/Jパワー、発電量3億キロワット時増へ

2018/06/01  3面 

 Jパワー(電源開発)は再生可能エネルギーの導入拡大に取り組んでいる。再生可能エネのうち水力発電は、2025年度までに年間発電量を17年度比で3億キロワット時増やす方針。具体的な対策として既設の増出力や中小水力の開発が挙げられているが、これらと並んで重要なのが水の有効利用や安定的な運転の維持だ。Jパワーの水力発電は61カ所・約857万キロワットあり、各発電所で水の有効利用や安定運転に取り組めば、大きな効果につながる。
 Jパワーの水力発電の年間発電電力量は約92億キロワット時(17年度)で、総出力では供給力全体の約48%を占めている。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事