2018年8月22日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

JEMAが定時総会、新会長に三菱電機・柵山氏

2018/06/01  4面 

JEMA新会長に就任した柵山氏(右)。左は前会長の北澤氏
JEMA新会長に就任した柵山氏(右)。左は前会長の北澤氏
◆エネ・環境問題に注力
 日本電機工業会(JEMA)は31日に定時総会を開き、新会長に柵山正樹・三菱電機会長が就任した。北澤通宏・富士電機社長の後任となる。新副会長には長榮周作・パナソニック会長が就いた。同日都内で会見した柵山会長は「緩やかな景気回復が続く中、それをいかに維持するかという大切な時期に差し掛かっている」と指摘。重点課題としてエネルギー・環境問題やIoT(モノのインターネット)活用にも注力する考えを示した。
 JEMAは今後取り組む重点テーマとして(1)電機業界の持続的成長戦略の推進(2)エネルギー・環境戦略の推進(3)新たなものづくり、サービス産業の創出の推進――の3つを掲げている。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事