2018年6月21日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

関西電力、青森に事務処理拠点/県・市と基本協定、12月開設へ

2018/05/31  1面 

協定書に調印した関西電力の岩根社長(右から2人目)、青森県の三村知事(右)ら関係者
協定書に調印した関西電力の岩根社長(右から2人目)、青森県の三村知事(右)ら関係者
 関西電力は30日、電気の使用開始や廃止に関する事務処理を行う「青森バックオフィスセンター」を12月に青森市内で開設することを決め、青森県や青森市などと基本協定を締結した。電力・ガス小売り全面自由化に伴って業務量が増加していることから、事務処理を集約して効率化につなげる狙い。関電が青森市内に事業所を設けるのは、6月に開設予定の「青森ビリングサポートセンター」に続き2カ所目となる。
 青森バックオフィスセンターでは、地元在住者を中心に、約30人の従業員を採用する見通し。勤勉な県民性や有効求人倍率などを考慮し、同県での開設を決めたという。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事