2018年8月22日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

エネルギー/市場

[関電値下げ]新電力、相次ぎ追随/価格競争力維持へ

2018/05/30  3面 

◆「消耗戦」に懸念も
 関西電力が7月に2回目の電気料金値下げを実施することで、関西エリアなどでの競争が一層激しくなりそうだ。関電はまず価格動向に敏感な法人向けに力を注ぐ構え。今回の料金値下げに合わせて、法人向けの電気料金メニュー「なっトクパックBiz」を新たに設定。大阪ガスが電気・ガスともに激しく対抗している商店や飲食店、小規模工場などの顧客層へのテコ入れを図り、電気とガスを組み合わせた料金体系で攻略する姿勢を鮮明にした。
 新電力からは「関電だけが競争相手ではない」と、今回の値下げを冷静に捉える声が多い。
 好敵手の大阪ガスはこれまで「価格対応を考える」(本荘武宏社長)と対抗値下げを示唆しており、2018年度通期業績予想でも原子力発電所の運転再開による影響は織り込み済み。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事