2018年8月22日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

中部電力がIoTブランド展開/遠隔で家電操作、7月に専用リモコン

2018/05/30  1面 

 中部電力は29日、IoT(モノのインターネット)技術などを活用した自社サービスのブランド名を「カテエネ コネクト」にすると発表した。第1弾として、家電を遠隔操作するサービス「ここリモ」の販売を7月上旬から始める。「ここリモ」は専用の赤外線リモコンとスマートフォンアプリを使い、遠隔でエアコンの温度調整や照明・テレビ電源の入切操作ができる。
 「ここリモ」は、中部電力が2017年6~9月にエアウィーヴ(東京都中央区、高岡本州会長兼社長)、Sassor(東京都渋谷区、石橋秀一社長)と行った実証実験を踏まえて、製品化した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事