2018年8月22日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

全国発明表彰、三菱電機が発明賞に/東芝など21世紀発明賞

2018/05/29  4面 

 発明協会はこのほど、2018年度全国発明表彰の受賞者を発表した。三菱電機がルームエアコンの意匠で「発明賞」、東芝エネルギーシステムズなど4者の放射性廃棄物関連の特許が「21世紀発明賞」を受賞。中国電力の平野正樹取締役・常務執行役員・エネルギア総合研究所長が「発明奨励功労賞」に選ばれた。表彰式は6月12日に都内のホテルオークラ東京で開催する。
 三菱電機は、ルームエアコン「霧ヶ峰FLシリーズ」の意匠で発明賞を受賞。エアコンのイメージを刷新する斬新な形や上質なデザイン、高い省エネ性と薄型化が評価された。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事