2018年8月22日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

エネルギー/市場

中部電力とKDDI、ガスのセット契約で特典/ポイント2%還元

2018/05/25  3面 

 中部電力とKDDIは24日、東海地域のauショップなどで、6月1日から「カテエネガスプラン for au」の申し込み受け付けを始めると発表した。愛知、岐阜、三重3県の東邦ガス供給エリアに居住する、auの携帯電話契約者と同居する家族が対象。標準的な世帯でのモデル試算(月使用量31立方メートル)では東邦ガスの一般料金と比べて、年間5800円相当のコストメリットがある。
 今回の料金メニューは、中部電力単体の「カテエネガスプラン」とガス料金単価などは同じ。東邦ガスの一般料金と比べて、モデル試算では年間約4300円安くなる。また、auの携帯電話と「auでんき」もセットで契約すると、ガス料金の2%(モデル試算で年間約1500円)相当をauの「WALLETポイント」に還元する。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事