2018年6月20日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

熱電変換材の性能2倍に/NEDOなど、ナノ構造形成法を確立

2018/05/24  4面 

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)などは、従来材料に比べて約2倍の性能を持つ熱電変換材料の形成法を確立した。テルル化鉛を使用した熱電変換材料にゲルマニウムを添加することで、ナノメートル(10億分の1メートル)サイズの構造を形成。ナノ構造によって、電気の流れやすさと熱の伝わりにくさといった熱電変換材料に必要な性能を高度化できる。今回の研究成果を用いて高性能な熱電変換材料が実用化に至れば、自動車や工場など幅広い分野で未利用の熱エネルギーを電気に変えて有効利用できる。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事