2018年6月21日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

音楽とグルメを堪能/福岡市の電気ビル、周辺飲食店とイベント

2018/05/23  5面 

第二会場ではライブも行われイベントを盛り上げた
第二会場ではライブも行われイベントを盛り上げた
 九州電力本店近くの福岡市春吉エリアの地元商店主らと、同社グループなどによる地域イベント「晴好(はるよし)夜市」がこのほど、電気ビル共創館などで開かれた。今回は「はるよし新名物うまか杯(バイ)!」をテーマに掲げ、エリア内の人気飲食店が考案した新名物グルメや限定メニューを販売。第二会場も設けてブルースやソウル系などのミュージシャン10組によるライブも行い、イベントを盛り上げた。
 今回のイベントは人気飲食店8店舗が「晴好」をイメージして考案した料理をワンコイン(500円)で販売。購入者の投票によるコンテストも行い、がっぱ工房の「あぐー豚100%贅沢焼売馬スモーク添え」がグランプリを受賞した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事