2018年6月21日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

「伊達な商談会」で商品PR/東北経済連と仙台商工会議所

2018/05/22  5面 

販路拡大に向けバイヤー(左側)に自社製品をPRする参加者
販路拡大に向けバイヤー(左側)に自社製品をPRする参加者
◆10月に米国で「東北フェア」、被災企業の販路拡大へ
 2011年3月の東日本大震災で被災した企業の販路拡大を後押しするため、東北経済連合会(会長=海輪誠・東北電力会長)と仙台商工会議所(会頭=鎌田宏・七十七銀行会長)はこのほど、仙台市内で「伊達な商談会」を開催した。米国カリフォルニアで販売活動を展開している「MARUKAI CORPORATION」をバイヤーとして招請。参加企業と団体がそれぞれの製品を同社にアピールし、海外に販路を求めて熱心に売り込んでいた。
 この商談会は、10月にロサンゼルスとハワイで開催予定の「東北フェア」に出品する商品について、バイヤーと生産者の間を取り持つことが目的。東北6県と新潟県の企業・団体44者が参加した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事