2018年6月21日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

特集

[特集]中部電力・2018年度供給計画

2018/05/21  7面 

◆四日市バイオマス新設/送変電設備一部を変更
 中部電力は3月末までに2018年度の電力供給計画を取りまとめ、その概要を公表した。電源設備計画では新たに尾鷲三田火力発電所の2ユニットと、四日市火力発電所1ユニットの廃止を盛り込んだ。新設は四日市火力発電所構内に設置するバイオマス発電設備を記載。送変電設備は一部で規模や使用開始時期の変更があった。それらと併せて、同社は今後10年間の中部エリアの需給見通しも公表した。本特集では18年度計画の概要を取り上げる。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事